2010年04月14日

僕の考えた最強のAndroid

・赤外線通信対応
・Felica対応
・ワンセグ対応(個人的にはいらない)
・IEEE802.11n対応
・AMOLED採用
・Flash対応(いらない?)
・マルチタッチ対応
・カメラは8.1メガピクセル以上
・物理キーボード搭載
・RAMは512MB以上
・AndroidOSがサポートする全てのセンサーを搭載
・全てのBluetoothのプロファイルに対応
・ビデオ、オーディオのフォーマットを網羅
・SIMロックフリー
・スタンドに置くと充電と同期が両方できる
・一つのスロットで数種類のメモリーカードをサポート(できるだけ多く)
・解像度はWVGA以上
・無料


こんなもんですかね?
posted by ザッシュ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

Rachael(Xperia)は今後こうなるべきその1(トルネとの連携)

深夜販売の列に並んでいた間に考えていたことがあります。
Xperiaはやっぱりまだまだ弱い。
更なる向上を目指すためにユーザがアイディアを出していかなくてはいかないと。

ではどういう観点で考えればいいのか。
ソフトウェアに関してはiPhoneの真似をすれば良いのです(特許の問題もありますが)。
自由度は多分こっちの方が高いので向こうに出来てこっちにできないことはないと思います(処理速度を除いて)。

となるとどのような観点で考えればいいかというと、SONYグループにしかできないことをやっていけばいいのです。

まず真っ先に考えたのは

torne(トルネ)との連携

torneとはSONYが開発したPlayStation3(ゲーム機)用の地上デジタル放送(以下〔地デジ〕とする)受信チューナです。録画も出来ます。
http://www.jp.playstation.com/ps3/torne/

さて、このtruneを使って何をしたいかというと、Xperiaで地デジを視聴できないかな?と。
以下、Xperiaとtorneで出来たら良いことを挙げていきます。

続きを読む
posted by ザッシュ at 15:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

auに言いたいこと

「auはスマートフォンに関してはノウハウがないので、無理して注力する必要はない」とずっと思っていました。今日までは。

auにGoogle製のハイエンドスマートフォン「Nexus One」が登場する可能性が浮上
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100315_au_nexus_one/


このニュースを見せられたらauが勝利できる可能性も見えてきました。
Xenus One(通称:N1)は最新のAndroid OS 2.1を搭載しているため、現段階で日本にあるどの端末よりも新しいOSを搭載していることになります。しかも性能もかなり高くて、iPhone3GSに匹敵する快適さを体感できるのではないでしょうか?(触ったことないからわかりませんが)
色が微妙なので黒とか白にしてほしいところです。


悪いことは言いません。このチャンスを逃す手はありません。
私の希望としましては同じHTCのLegendが出て欲しいです。その場合はヘタに独自性を出さず、HTCのSenceというユーザインターフェイスをそのまま採用するべきです。
posted by ザッシュ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。