2010年03月29日

HTC Desireがソフトバンクから販売 Xperiaを買おうとしているスマフォ好きはちょっと待ったー!

昨日このことを知って「Twitterでつぶやかなきゃ!」とは思ったのでですが、「ブログに書かなきゃ!」とは思いませんでした。すっかりTwitter主体になっています。

ソフトバンク好きな皆さんに朗報です。ついにソフトバンクからAndroidスマートフォンが販売されます。その名も

"Desire"

http://mb.softbank.jp/mb/product/X/09wi/#x06ht

http://ascii.jp/elem/000/000/510/510135/summary.html?rss

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20411133,00.htm?ref=rss

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20411128,00.htm?tag=deq:1

製造しているのはHTCです。

HTC何それ?聞いたことない。大丈夫?
という方はご安心ください。
HTCというのはAndroidのスマートフォンを最初に開発して、現在でも最も多くAndroidのスマートフォンを製造している会社です。つまりノウハウなら一番です。今Googleと最も仲が良い会社の一つではないでしょうか?

さらにハードウェアのスペックは現段階では最高と言ってもいいのではないでしょうか?

ここで簡単にDesireの良い所を挙げていきたいと思います。


・CPUが速い(Xperiaと同等)
・メモリが多い(Xperiaよりも多い)
・microSDカードが32GBまで対応(Xperiaよりも多い)(※追記:付属品は2GB)
・Android OSのバージョンが2.1(2010年3月29日時点では最新)
・有機ELディスプレイで画面がキレイ
・HTC Senseによるオシャレな待ち受け画面(ホーム画面)
・実質負担額で2万円前後(市場想定価格)と凄く安い
・ソフトウェア・ハードウェアの両方がマルチタッチに対応(ここ重要)

端末のデザインはXperiaの方がスマートなので女性にはオススメかもしれませんが、スペックだけを考えると断然Desireです。しかも安い。
docomoの回線が使いたい人や810万画素で写真を撮りたい人にはXperiaをオススメします。


正直言ってソフトウェアの差は後でどうとでもなります。それがAndroidです!


後で「こっちにすれば良かったーーー」なんて言わないように焦らずに選んでください。迷っている人は決してXperiaを発売日に買わない方が良いです。

それでは皆さん良い選択を。
posted by ザッシュ at 23:37| Comment(2) | TrackBack(1) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。