2010年03月11日

「Android」用ネイティブコード開発キット、最新版で「OpenGL ES」に対応[CNET Japan]

「Android」用ネイティブコード開発キット、最新版で「OpenGL ES」に対応
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20410060,00.htm?ref=rss

最近は忙しいというのもあるのですが、Twitterでつぶやいているせいで、ブログに書き込むことが減りました。
実は最近HT-03Aを入手してその写真とか撮ったり、アプリをインストールしたりしているのですが、そのことについても全くブログには書いていませんでした。

ではなぜ今回ブログを書く気になったかというと、私は開発からAndroidに入った人間なので開発の話題は紹介したくなるという性分なのです。

ではこの「ネイティブコード開発キット」で何ができるかというと、さっぱりわかりません!

Javaのことならまだしも、NDK、ましてやOpenGLなど専門外です。
ですが、今までの開発に比べてグラフィックの開発がしやくすなっていたり、パフォーマンスが上がっているのは確かです。
多分グラフィックに拘ったゲームの開発をする方には避けて通れない道だと思います。
私もいつかOpenGLを覚えてゲームの開発をしてみたいと考えています。

そのためにはまずJavaをマスターしないと・・・。
posted by ザッシュ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。